お金を借りる方法

現在ではインターネットなどによるホームページを通じた審査申込・契約に重点が置かれていますが、また繁華街などを中心に、自動契約機を数多くみかけます。

この自動契約機を使えば、消費者金融会社の職員やほかの利用者に会わないで、比較的短時間で借入れをすることができます。

自動契約機は、借入れにあたって、利用者の年収など借入れ資格を審査し、それにパスすればカードを発券する機械です。

自動契約機自体は、直接お金を引出す機械ではありません。

現金の引出しは発券されたカードを自動契約機の側に置かれたATMに入れて行います。

一番、早く融資を受ける方法は、まずネットから申込みをして審査に通ったら、ご近所の無人契約機まで行ってカードを発行することです。

また、銀行借入れの場合は、窓口で審査を受けますが、自動契約機では、無人のコーナーのモニター画面を通じて年収、住所借入経験や本人確認に関する質問事項に応えるかたちで同様の審査が行われます。

銀行の消費者ローンと比べると、消費者金融のキャッシングは契約に要する時間が短く、すぐに資金を借りられるというメリットがありますが、金利は少し高く、借入限度が少ないという面がもあります。ですが、金利に関しては無利息期間を利用すれば、お得になります。